Top > NISAの概要 > 対象の金融商品は何?

対象の金融商品は何?

Q. NISA(ニーサ)対象の金融商品は何?

A. NISA(少額投資非課税制度)の対象となる金融商品は「国内市場に(左記誤りのため訂正)上場している株式」「公募の株式投資信託」の2つです。これらの売却益、配当金や分配金が非課税になります。

外国市場に上場している外国株式、(左記誤りのため訂正)外貨MMF、公社債投資信託やMRF、個人向け国債や公社債などはいまのところ(2013年8月31日現在)対象外です。ただ、対象商品範囲の拡大が検討されているという報道もあるので、この点について変更される可能性はあります。

※ 一部内容が重複していますが「NISA対象の金融商品はなに?」もご覧ください。

この記事は2013年8月31日 19:59に書かれました。

NISAの概要

NISA(ニーサ)の概要、基本事項にかんするQ&Aです。少額投資非課税制度とは何か?ということについて具体的に知識を身につけましょう。
関連エントリー